空き家に関する補助金:東北・福島県・川俣町

川俣町の空き家に関する補助金制度

現在、川俣町の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

川俣町の空き家に関する制度

川俣町空き家等バンク

川俣町では、町内における空き家等を有効活用するとともに、町内外からの交流人口の拡大及び定住促進による地域の活性化を図るため、「川俣町空き家等バンク」制度を開始しました。
バンクへの登録は随時受け付けておりますので、空き家等をお持ちの方は登録をご検討ください。

空き家等バンク制度の概要

空き家等バンクとは、町内の空き家、空き地、空き店舗、空き工場(不動産会社が所有している物件は除く。)について、

(1)賃貸・売却等の活用を考えている物件所有者が町へ申請する。
(2)申請物件について、宅建業者が適正に調査する。
(3)調査結果に基づき空き家等バンクに登録し、ホームページに情報を掲載する。
(4)掲載されている物件について、利用希望者が町へ申請する。
(5)宅建業者が仲介し、賃貸・売却の交渉を行う。

制度です。

登録対象となる物件

空き家等バンクの登録の対象となる物件は、次の要件を満たす町内の物件です。ただし、不動産会社が所有している物件は除きます。

物件の分類 内容
空き家 居住を目的として建築され、現に居住している者がいない(近く居住しなくなる予定のものを含む。)一戸建て住宅(併用住宅を含む。)で、良好な管理状態にあるもの及びその敷地。
空き地 建物を建築できる適当な面積を有し現に使用していない(近く使用しなくなる予定のものを含む。)土地で、良好な管理状態にあるもの。
空き店舗 川俣町空き店舗活用事業補助金交付要綱第3条第3項に規定する空き店舗で、良好な管理状態にあるもの及びその敷地。
空き工場 川俣町産業用地の貸付に関する要綱第2条第1項に規定する工場等として使用することができる建物で、良好な管理状態にあるもの及びその敷地。

詳しくは、川俣町役場 産業課 商工交流係 にお問い合わせください。

 

出典:川俣町ホームポページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ