空き家に関する補助金:東北・福島県・北塩原村

北塩原村の空き家に関する補助金制度

北塩原村空き家除去及び活用促進事業補助金

定住促進や地域の良好な景観の保全と住民の安全で安心な暮らしを確保するため、村内の空き家の除去及び空き家の改修等に要する費用に対し補助金を交付しています。

補助金の交付対象者

( 1 )移住のために空き家の改修をしようとする者
( 2 )村内の賃貸住宅に居住している者で、空き家を改修して引き続き村内に居住しようとする者
( 3 )村内居住者で、特別な事情により、現在住んでいるところに居住することが出来なくなったため、空き家を改修し引き続き村内に居住しようとする者
( 4 )利活用の見込みのない空き家等や倒壊のおそれのある空き家等の除去をしようとする者

改修の対象家屋

改修対象家屋は、村の空き家バンクに登載されている空き家等でかつ村長が認めたもの。

除去の対象家屋

除去の対象家屋 は次のいずれかに該当する空き家等でかつ村長が認めたもの 。
( 1 )倒壊のおそれのある空き家等
( 2 )著しく景観を損ねる空き家等
( 3 )利活用の見込みのない空き家等

補助金額

改修:補助対象経費の2分の1以内の額※ただし150万円を上限とする

除却:補助対象経費の3分の1以内の額※ただし50万円を上限とする

詳しくは、北塩原村 にお問い合わせください。

 

北塩原村の空き家に関する制度

北塩原村空き家バンク制度について

村では空き家・宅地の利活用を促進するため、空き家バンク制度を実施しています。

●空き家を放置しておくと・・・

 空き家は長期間放置しておくと劣化が進み、景観の悪化だけでなく倒壊などの安全面の問題も発生します。

●利活用によるメリットは?

 空き家の利活用は、村の景観を保つだけでなく、村への移住者を呼び込む手段にもなります。
 

●空家バンクに登録すると何をしてくれるの?

 空家バンク制度では、利活用が可能な空き家・宅地をホームページ等へ掲載するとともに、

 内覧希望者への対応(現地案内、所有者の方への取次ぎ)等の支援業務を行っています。

 売却だけでなく賃貸を希望する物件も登録対象となりますので、是非当制度をご活用下さい。

詳しくは、北塩原村 総務企画課 企画室 にお問い合わせください。

 

出典:北塩原村ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ