空き家に関する補助金:九州・大分県・由布市

由布市の空き家に関する補助金制度

由布市定住促進住宅リフォーム事業補助金

「少し手を加えれば住むことができるのに・・」そんな物件を活用するために、リフォーム費用を補助します。

対象物件

「由布市定住促進住宅情報」に登録されている空き家で、同情報に登録している利用者との間で、平成28年4月1日以降に売買または賃貸借契約が成立した物件。

※「由布市定住促進住宅情報」に登録されている空き家とは、売却・賃貸借することにより定住促進を図ることを目的として、所有者から由布市に登録された戸建て住宅です。

対象者

市税の滞納等がなく、市内業者を利用して改修を行う人で、対象物件を借りる人、貸す人、または売る人、もしくは購入した人。

補助について

工事費の2分の1(売買は上限100万円、賃貸借は上限50万円)
※ただし、別棟の車庫や物置、外溝工事等は対象になりません。

詳しくは、由布市役所 総合政策課 にお問い合わせください。

 

定住促進住宅利用仲介手数料助成金

安全・安心な契約を行っていただくため、仲介手数料を助成します。

対象経費

「由布市定住促進住宅情報」に登録されている空き家で、同情報に登録している利用者との間で、平成28年4月1日以降に売買または賃貸借契約が成立し、その際に支払った仲介手数料の額。

助成について

全額(上限50,000円)

詳しくは、由布市役所 総合政策課 にお問い合わせください。

 

由布市の空き家に関する制度

由布市定住促進住宅(空き家)情報

制度の概要

由布市内の空き家の有効活用を図り、市民と都市住民の交流拡大および定住促進による地域の活性化を図るため、空き家の住宅情報の登録および利用希望者への情報提供を行います。

 

<<由布市定住促進住宅(空き家)情報提供制度フロー図>>

furou

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくは、由布市役所 総合政策課 にお問い合わせください。

 

 

出典:由布市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ