空き家の関する補助金:九州・熊本県・荒尾市

荒尾市の空き家に関する補助金制度

老朽危険空家除却費用の助成制度

荒尾市では、「荒尾市老朽危険空家等除却促進事業補助金交付要綱」に基づき、倒壊等のおそれのある老朽危険空家等に対して、除却費用(解体工事費)の一部を助成します。

該当する老朽危険空家等(1~3のすべてに該当する空家)

  1. 1年以上の使用がなく、かつ、今後も使用の見込みがない住宅及び兼用住宅
  2. 不良住宅判定基準での評点が100点以上のもの
  3. 危険度判定に該当するもの

助成金額

除却費用(解体工事費)の2分の1

※助成上限額:50万円

※今年度の助成件数7件

事前調査申込

補助金の交付申請を行う前には、事前調査の申込が必要になります。

詳しくは、荒尾市役所 建設経済部 建築住宅課 空家対策推進室 にお問い合わせください。

 

荒尾市の空き家に関する制度

空家バンク

荒尾市では、市内の空き家情報をホームページ等で公開しています。

詳しくは、荒尾市役所 建設経済部 建築住宅課 空家対策推進室 にお問い合わせください。

 

出典:荒尾市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ