空き家に関する補助金:信越・長野県・青木村

青木村の空き家に関する補助金制度

定住促進応援補助金

若者の定住促進と人口の増加を図るとともに、若者が魅力あり豊かで 活力ある村づくりに貢献することを目的とし、住宅新築・改築・購入・用地取得等事業に対し、対象費用の5%(上限100万円)を助成します。

交付条件

1  新築、改築の工事着工前、または住宅購入の契約締結前に計画の 申請をしていること

2 申請者は、申請を行う年度の4月1日における満年齢が51歳未満であり、 かつ世帯主であること

3 交付を受けた日から5年以上継続して居住すること

※上記条件を満たしても、申請内容を審査の結果、補助金を交付できない場合がございます

詳しくは、青木村役場 総務企画課 にお問い合わせください。

 

青木村の空き家に関する制度

青木村空き家登録制度(空き家バンク)

都会の喧騒から離れ、美しい山々に囲まれた青木村で、ゆったりとした生活を楽しみませんか。
村では村内の空き家を有効活用し、定住促進による地域の活性化や都市住民等との交流の拡大を図る目的で、「青木村空き家情報登録制度」(空き家バンク)を始めました。

青木村空き家バンクの仕組み

詳しくは、青木村役場 商工観光移住課 にお問い合わせください。

 

出典:青木村ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ