空き家に関する補助金:九州・福岡県・添田町

添田町の空き家に関する補助金制度

片付け支援

■制度の概要

空き家バンクに登録するにあたり、物件の家財の片付けに支援します。

■対象者

 ①補修が少なく、すぐに住める空き家の所有者
②業者を利用してお片付けをする方
③お片付けした物件を「添田町空き家バンク」に2年以上登録できる方
※この他にも要件がありますので、詳しくはお問合せ下さい。

■支援金

 一律10万円(ただし、10万円未満は実費額で1千円未満は切り捨て)

詳しくは、添田町役場 総合調整係 にお問い合わせください。

 

登録者へ登録推進謝礼

■制度の概要

空き家バンクに物件登録した方へお礼の意を込めてお買物券をプレゼントします。

■対象者

「添田町空き家バンク」に物件登録をした方

■謝礼

添田町お買物券(1万円分)

詳しくは、添田町役場 総合調整係 にお問い合わせください。

 

紹介者へ登録推進謝礼

■制度の概要

空き家バンクに物件を紹介し登録に貢献した方へお買物券をプレゼントします。

■対象者

「添田町空き家バンク」に物件登録をした方の世帯員以外で物件登録者を町に紹介し登録に貢献した方

■謝礼

添田町お買物券(5千円分)

詳しくは、添田町役場 総合調整係 にお問い合わせください。

 

仲介手数料支援

■制度の概要

空き家バンク制度によって売買・賃貸が成立し仲介手数料が発生した場合に支援します。

■対象者

「添田町空き家バンク」制度によって、売買・賃貸が成立した方で、宅地建物取引業者に支払う仲介手数料が発生する方

■謝礼

一律5万4千円(ただし、5万4千円未満は実費額で1千円未満は切り捨て)

詳しくは、添田町役場 総合調整係 にお問い合わせください。

 

定住促進リノベーション支援事業

制度の概要

添田町に定住する目的で空き家住宅を購入し、リノベーションする場合に費用の一部を支援する制度です。

支援金額

支援事業による交付額は、次のとおりです。ただし、1千円未満の端数が生じた場合はこれを切り捨てるものとします。

区   分 交付額
支援 リノベーション費用の総額 限度額 一律100万円
(ただし、100万円未満は実費額)
加算 ①町内建設業者利用
②福岡県産材使用(柱30本以上)
③多世帯同居住宅
④国内災害被災者の場合(罹災証明が必要)
(①~④のいずれかに該当する場合のみ)
一律30万円
若者世帯(45歳以下の夫婦で小学生以下の子どもがいること) 一律50万円

※支援金の総額がリノベーション費用を超える場合は、リノベーション費用の範囲内とします。

詳しくは、添田町役場 総合調整係 にお問い合わせください。

 

添田町の空き家に関する制度

添田町空き家・空き地バンク

添田町では、町内における空き家・空き地の利活用及び中古住宅の流通促進を目的とし、空き家等の発生や増加を抑制するとともに、定住促進及び住環境の改善を図るため事業を実施し支援を行います。

制度の概要

 空き家・空き地バンク制度は、空き家を貸したい・売りたい人と借りたい・買いたい人(空き地を売りたい・買いたい人)の情報登録を行い、相互をマッチングさせる制度です。

詳しくは、添田町役場 総合調整係 にお問い合わせください。

 

出典:添田町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ