空き家に関する補助金:北陸・富山県・朝日町

朝日町の空家に関する補助金制度

空き家利活用促進対策事業補助金

空き家の有効活用、流通の促進を図り、移住・定住、空き家の解消につなげるため、空き家の所有者の方に家を貸し出すために必要となったリフォーム費用の一部を助成します。

【補助対象者】

朝日町にある空き家の所有者

【補助対象条件】

・朝日町空き家情報バンクに賃貸物件として登録すること。

・町内施工業者によるリフォーム工事であること。

・年度内に着手し完了する工事であること。

(補助対象となるリフォーム工事については、下記の要綱をご覧ください。)

 

【補助金】

上限50万円(補助対象工事費用の2分の1)

詳しくは、朝日町役場 企画振興課 にお問い合わせください。

 

住宅取得奨励金

制度の概要

町内に自らが定住するため、新たに住宅を取得した方に対し住宅取得奨励金を交付します。

申込資格

  • 新築住宅を取得した方。
  • 町外から転入し、または転入する目的で中古住宅を取得した方。

詳しくは、朝日町役場 建設課 にお問い合わせください。

 

定住サポート事業

朝日町では、定住を促進し、町の活性化を図るため、これまでの定住対策を大幅に見直し、定住サポート事業として、制度の新設や拡充を行いました。  そのうちの一つとして、町内で住宅を取得される方を支援する「朝日町住宅取得奨励金交付制度」があります。

詳しくは、朝日町役場 建設課 にお問い合わせください。

 

 

朝日町の空き家に関する制度

空き家情報バンク

朝日町には、空き家情報バンク制度があります。

詳しくは、朝日町役場 企画振興課 にお問い合わせください。

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ