空き家に関する補助金:東北・秋田県・小坂町

小坂町の空き家に関する補助金制度

小坂町危険空き家解体事業

小坂町では、老朽化し倒壊の危険のある空き家等から、周辺住民の安全を守り、安心な住環境維持を図るため、危険空き家の解体及び撤去のかかる費用の一部を助成しています。

 補助対象となる建築物(全ての事項に該当すること)

(1) 個人が所有するもの

(2) 建て替えを目的としていないこと

(3) 土地の譲渡を目的としていないこと

(4) 公共事業の補償の対象となっていないこと

(5) 条例による助言もしくは指導、又は勧告若しくは命令を受けていること

 補助対象者

(1) 町内に存する危険空き家の所有者

(2) (1)の所有者等から危険空き家の解体及び撤去等について委任を受け

た者(法人を除く)

(3) 町税等の滞納していないもの

 補助金の額等

補助金の交付対象となる経費は、解体撤去業者等による危険空き家の解体及び

撤去等に要した工事費。

補助金額は、対象経費の2分の1以内とし、50万円を限度とする。(1千円未満

 の端数切捨て)

詳しくは、小坂町役場 総務課 企画財政班 にお問い合わせください。

 

住宅リフォーム事業

 1.小坂町の事業

持ち家住宅や空き家住宅購入後の住宅について町内の事業者を利用して、リ

フォーム等工事を行う方に対し補助金を交付します。なお、税込み50万円以

上の工事については、町計算額から県補助額を差し引きます。

消費税込み10万円以上のリフォーム工事に対して、

町補助金額
対象世帯 一般 多子世帯
対象住宅 持ち家型 持ち家型
補助率 15% 25%
最大 15万円 20万円 

多子世帯とは、申請時18歳以下の2人以上の子と同居している親子世帯

詳しくは、小坂町役場 建設課 建設班 にお問い合わせください。

 

移住定住促進奨励事業

町の定住人口の確保と増加を図り町の活性化を促すため、家を建てたい、空き家を買いたい方を応援します!

住宅を新築する方や中古住宅を取得する方に、最大60万円の補助金を交付します。

詳しくは、小坂町役場 総務課 企画財政班 にお問い合わせください。

 

小坂町の空き家に関する制度

空き家・空き地情報登録

 「空き家・空き地情報登録」とは、小坂町内の空き家と空き地の賃貸・売却を希望する方から申込みを受けた情報を、利用を希望する方に紹介するサービスです。
小坂町内にある空き家・空き地を有効活用したい所有者の方、小坂町内に住居を構え、小坂町で生活を送りたい方は、どうぞお気軽にご相談ください。

詳しくは、小坂町役場 総務課 企画財政班 にお問い合わせください。

 

出典:小坂町ホームページより

 

 電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ