空き家に関する補助金:東北・秋田県・五城目町

五城目町の空き家に関する補助金制度

改修等融資利子補給制度

五城目町では、定住促進を図るとともに、空家の有効活用及び地域経済の活性化を目的に、空家で賃貸契約または売買契約が成立または成立が見込まれている物件(空家物件)について、改修及び修繕に要する費用を借り受ける場合において、当該融資に係る利子補給を行っております。

利子補給の内容

【利子補給金対象者】

●利子補給の交付を受けることができる者は次のとおりです。
(1)空家物件の所有者で、町外から転入者の定住に資する者。
(2)町外からの転入者で、転入の日から3年以内に空家物件の改修等をする入居者。
(3)町長が特に必要と認める者。

●次の方は利子補給の対象外です。
(1)町税等に滞納がある者。
(2)過去にこの要綱による補助金の交付を受けた者。
(3)秋田県住宅リフォーム推進事業補助金または五城目町住宅リフォーム推進事業補助金の交付を受けた者。

【利子補給金額】

●毎年12月末現在の未返済元金に要綱で規定している利子補給率(3%)を乗じて得た額。
●利子補給は1空家物件につき、1件の借入分とし、未返済元金の上限は200万円。

【利子補給率及び期間】

●利子補給率は3%(利子率が3%に満たない場合は、当該利子率)。
●借入日から60ヶ月以内。
●上記にかかわらず、基準日現在において返済が滞っている場合は、利子補給金を給付しない。

詳しくは、五城目町役場 住民生活課 住民生活係 にお問い合わせください。

 

五城目町住宅リフォーム推進事業

 ◎安全安心型(持ち家)

        耐震化、住宅の長寿命化、省エネ化、バリアフリー化、克雪化を行うリフォ

ーム工事が対象 ⇒補助対象工事費の5%(最大 万円)を補助します。

※前年度より上限額が変更(10万円⇒8万円に減額)となっています。

 ◎子育て世帯(持ち家型)

    持ち家型で、18歳以下の子供が2人以上いる場合のリフォーム工事が対象

⇒ 補助対象工事費の10%(最大20万円)を補助します。

 ◎子育て世帯(空き家購入型)

    空き家購入型で、18歳以下の子供がいる場合のリフォーム工事が対象

⇒ 補助対象工事費の15%(最大30万円)を補助します。

 ◎災害復旧

平成30年10月1日以降の自然災害により被災した建物の復旧工事が対象

        (町長等が発行する被災を証明する書面又はその写しが必要)

補助対象工事費の5%(最大8万円)を補助します。

 年度より上限額が変更(10万円⇒8万円に減額)となっています。

 ◎移住・定住世帯(空き家購入型)

  ※今年度から開始となります。

    空き家購入型で、町外から町内に移住される世帯のリフォーム工事が対象 

⇒ 補助対象工事費の15%(最大30万円)を補助します。

※補助金の申請は一の住宅に対して一度きりです。

過去にリフォーム補助金の交付を受けた方は申請できません(子育て世帯(持ち

家型)は上限額まで申請可能です)。

補助対象となる申請者、工事内容等の詳細については、下記の要綱・様式をご

確認ください。

詳しくは、五城目町役場 建設課 建設係 にお問い合わせください。

 

五城目町の空き家に関する制度

現在、五城目町の空き家に関する制度は、確認されていません。

 

出典:五城目町ホームページより

 

 電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ