空き家に関する補助金:関東・埼玉県・吉川市

吉川市の空き家に関する補助金制度

現在、吉川市の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

吉川市の空き家に関する制度

吉川市空き家バンク

吉川市では、市内にある「誰も住んでいない住宅」や「使用していない店舗、事務所、倉庫又は作業所」の建物とその敷地の利活用を促進するため、平成30年4月より、「吉川市空き家バンク」を開設しました。

現在、市は空き家バンクへの物件の登録及びその物件を利用する方の登録を募集しています。

空き家は年数が経過するほど状態が悪化していきます。所有されている空き家のこと、「いつか」ではなく「いま」考えてみませんか?

※空き家等の状況により登録できない場合もあります。空き家バンクへの登録をご希望される方は、登録手続きをする前に、まずは都市計画課までご相談ください。

空き家バンク制度について

 空き家バンクイメージ図

吉川市空き家バンクは、空き家等の賃貸又は売却を希望する方(所有者)から申込みを受けた物件をホームページ等で公開し、空き家等の利用を希望する方に情報の提供を行い、マッチングを図る制度です。

空き家等の物件登録や情報提供は市が行い、物件の媒介(仲介)などを公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会越谷支部(以下、「宅建協会」という。)の会員(宅地建物取引業者)に行っていただきます。

※吉川市と宅建協会は「吉川市空き家バンク媒介に関する協定」を締結しています。

詳しくは、吉川市役所 都市計画課 都市計画係 にお問い合わせください。

 

出典:吉川市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ