空き家に関する補助金:関東・神奈川県・川崎市

川崎市の空き家に関する補助金制度

住宅等不燃化推進事業(老朽建築物除却工事 又は 耐火性能強化工事)

不燃化重点対策地区において、老朽建築物の解体工事、建築物の耐火性能強化工事に対する費用の一部を補助することで、密集市街地の改善を目指します。

<主な支援制度>

  • 老朽建築物の解体除却工事 最大100万円 の補助金
  • 耐火性能強化工事(新築・改修) 最大200万円 の補助金

 川崎市では、不燃化重点対策地区内における老朽建築物除却工事・耐火性能強化工事の制度案内を積極的に行っています。

詳しくは、川崎市役所 まちづくり局 市街地整備部 防災まちづくり推進課 にお問い合わせください。

 

川崎市の空き家に関する制度

現在、川崎市の空き家に関する制度は、確認されていません。

 

出典:川崎市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ