空き家に関する補助金:北海道・砂川市

砂川市の空き家に関する補助金制度

老朽住宅除却費補助金

老朽住宅除却費補助金は、住環境の向上並びに市民の安全と安心の確保を目的として、老朽住宅の除却工事費用の一部を補助するものです。

《対象者》

住宅の所有者(相続人を含む)で、次の条件を満たしていること。

  • 市税の滞納がないこと

《対象条件》

  • 除却工事費(消費税を除く)が50万円以上であること。
  • 専用住宅、併用住宅、自らが居住していたことのある賃貸住宅で個人が所有するもの

【補助対象費用】

  • 住宅および車庫、物置等附属物

【補助対象外費用】

事務手数料および登記等に要する費用。

詳しくは、砂川市役所 建設部 建築住宅課 建築指導係 にお問い合わせください。

 

砂川市の空き家に関する制度

空き地・空き家情報制度

市では、空き地・空き家等の情報を募集しています。自ら所有する土地、建物、共同住宅などの情報を市のホームページに掲載して多くの方々に知ってもらいたいとお考えの方は、お気軽にご相談ください。

《利用上の留意点》

本情報提供は、賃貸・売買契約の取り次ぎを行うためのものではありませんので、利用者の責任において内容の確認、問い合わせおよび利用契約を行ってください。

なお、利用契約におけるトラブルについては、市では責任を負いかねますので、ご留意願います。

詳しくは、砂川市役所 建設部 建築住宅課 住生活支援係 にお問い合わせください。

 

出典:砂川市役所ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ