空き家に関する補助金:北海道・小平町

小平町の空き家に関する補助金制度

 住宅新築等助成金

この事業 は 、 町内に自ら定住する目的で町内業者により住宅を新築した方、持ち家の増改築工事をした方、空き家等を改修し定住しようとする方に対し、費用の一部を助成することにより、小平町への定住を促進するとともに、子育て支援の更なる拡充と町内経済の振興を図ることを目的としています。助成金の額は、費用(工事費用や空き家等の購入費用)の20%以内で300万円を上限に予算の範囲内で助成します。また、中学生以下の子どもを扶養している世帯は、子ども一人につき20万円を加算(上限5人まで)します。助成の対象となるのは、 対象者が居住することを目的とした、「住宅の新築」・「 持ち家 の 増改築 」・「 空き家等を購入し改修」にかかった費用が500万円以上(消費税を含まない。)となるものです 。

詳しくは、小平町役場 生活環境課 管理係 にお問い合わせください。
 

小平町の空き家に関する制度

小平町空き家・空き地バンク

概要

 町内における空き家及び空き地の有効活用を通して、移住・定住及び商業活動の促進による地域の活性化を図るため、「小平町空き家・空き地バンク」を制定しました。
 町は空き家・空き地の情報の窓口として、物件の所有者を利用希望者との橋渡しを行います。

詳しくは、小平町役場 企画振興課 企画振興係 にお問い合わせください。

 

出典:小平町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ