空き家に関する補助金:北海道・深川市

深川市の空き家に関する補助金制度

老朽空き家解体助成制度

老朽空き家等(共同住宅、店舗等併用住宅含む)の解体費用の一部を助成します。

区域

都市計画区域用途地域内(まちなか居住推進エリア内は加算有)

助成内容

❶助成額 20 万円以内
※対象工事費(消費税を除く)の 1/5を限度とします。
❷まちなか居住推進エリア内助成額
30 万円以内
・対象工事費(消費税を除く)の 1/3を限度とします。
(店舗等併用住宅は住宅部分のみ助成対象となります)

助成要件

・個人が所有する戸建住宅、共同住宅、併用住宅であること
・昭和 56 年 5 月 31 日以前に着工された住宅であること
・家財及び敷地内の別棟の車庫、物置、庭木、門、塀は対象外とする
・まちなか居住推進エリア内については空き地利用意志の確認書の提出。
・市内に事業所のある法人で解体に必要な許可又は登録を受けているものが施工

詳しくは、深川市役所 建設水道部 建築住宅課 建築係 にお問い合わせください。

 

深川市の空き家に関する制度

空き家情報

深川市では、市内の賃貸及び売買できる空き家所有者から、物件情報の登録をいただき、賃貸・購入希望者へ紹介していきます。

事業の流れ

事業の流れイメージ図

詳しくは、深川市役所 建設水道部 建築住宅課 建築係 にお問い合わせください。

 

出典:深川市役所ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ