空き家に関する補助金:信越・長野県・筑北村

筑北村の空き家に関する補助金制度

空き家活用事業補助金制度

「空き家バンク」に登録していただいた空き家が賃借又は売買の契約に至ったとき、空き家内に残っている家財を業者に委託して整理する場合に、その費用の一部を補助する制度です。

補助の対象となる方(以下のすべてに該当する必要があります。)

「空き家バンク」に空き家を登録している空き家の所有者の方家財の処分を業者に委託する方

補助の対象となる費用

「空き家バンク」に登録した空き家について、賃借又は売買契約成立後、家財の整理を業者に委託する費用

補助金の額

上限20万円

詳しくは、筑北村役場 にお問い合わせください。

 

老朽空き家等解体事業補助金制度

補助対象建物

居住その他の使用がなされていない建物で、そのまま放置すれば倒壊等著しく保安上危険となるおそれや衛生上有害となるおそれのある建物

居住その他の使用がなされていない建物で、景観を損なっている建物

★ ただし、次の建物は対象としません。
建替えを目的としていること。
建物除却後の土地の譲渡を目的としていること。
公共事業等による補償の対象になっているもの。
火災その他の災害を原因とするもの。

補助額

補助金の額は、解体撤去業者による解体及び撤去の工事費の2分の1です。なお、上限額は50万円です。

詳しくは、筑北村役場 総務課 にお問い合わせください。

 

 

筑北村の空き家に関する制度

空き家バンク

空き家を売りたい・貸したい所有者の方と、筑北村に住みたい方の橋渡しを目的とした移住交流事業です。
村内の空き家情報の登録と提供をおこなうと共に、移住・定期滞在をお考えの方に役立つ情報を発信しています。

詳しくは、筑北村役場 企画財政課 にお問い合わせください。

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ