空き家に関する補助金:関東・東京都・杉並区

杉並区の空き家に関する補助金制度

老朽危険空家除却費用の助成制度

杉並区空家等対策計画に基づき制定した「杉並区老朽危険空家の除却工事費助成金交付要綱」の規定により、特定空家等の管理不全な空家に対して、除却費用の一部を助成します。

助成制度の概要

対象区域

区内全域(ただし、不燃化特区区域を除く)

助成対象

特定空家等及び特定空家等に準じるもの(不良住宅)

  • 特定空家等とは、空家等対策の推進に関する特別措置法(平成26年法律第127号)第2条第2項の規定により、杉並区空家等対策協議会で特定空家等と判断された空家です。
  • 特定空家等に準じるもの(不良住宅)とは、区で不良住宅と判定された空家です。
助成率

除却工事費の80%(所有者負担20%)

助成限度額

150万円

その他の条件
  • 申請者は個人の所有者であること(法人は不可)
  • 相続等で複数の所有者が存在する場合は、全ての所有者に代表者であること
  • 共同住宅等の場合は、全住戸が空室であること
  • 助成金交付申請時に住民税を滞納していないこと
  • 暴力団員又は暴力団又は暴力団員と密接な関係を有する者ではないこと
  • 工事着手前に助成金の交付申請をすること(工事着手後の申請はお受けできません。)

詳しくは、杉並区役所 都市整備部 建築課 空家対策係 にお問い合わせください。

 

杉並区の空き家に関する制度

専門家による空家等総合相談窓口

相談窓口の概要

対象者
  • 区内の空家等の所有者等(親族・代理人を含む)
  • 区内にある住宅等が空家等となるおそれがある建築物の所有者等(親族・代理人も含む)
相談時間
  • 毎月第3木曜日 午前9時20分から午後0時まで(祝日は除く)
  • 1組の相談時間は45分以内です。
  • 事前予約の受付完了後、申込者に対して、相談日時等をご連絡いたします。

詳しくは、杉並区役所 都市整備部 建築課 空家対策係 にお問い合わせください。

 

出典:杉並区役所ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ