空き家に関する補助金:関東・栃木県・那須町

那須町の空き家に関する補助金制度

那須町空き店舗等リフォーム補助金

空き店舗、空き家の有効活用の促進および中小零細企業の支援のために、那須町空き店舗等リフォーム補助制度を創設いたしました。

【対象者】  

(1)空き店舗や空き家を開業のためにリフォームする方。
(2)営業中の店舗で、営業開始後5年を経過した店舗をリフォームする方。
※上記のいずれの場合も町内の施工業者を利用した場合に限る。

【補助額】

リフォームに要する工事費用が20万円以上のもので、対象となる経費の2分の1の額。ただし上限100万円まで。

詳しくは、那須町役場 観光商工課 商工係 にお問い合わせください。

 

那須町の空き家に関する制度

那須町空き家バンク事業

空き家バンクについて

空き家バンク事業は、空き家の売却、賃貸等を希望する方から空き家の情報を提供していただき、空き家バンクへ登録した情報を町ホームページ等へ掲載することにより、空き家を有効活用し、定住人口及び交流人口の増加並びに那須町の活性化を図るものです。

※空き家とは、個人が居住を目的として建築した町内に存在する建物(固定資産税台帳に登録されているものに限る。)及びその敷地であって、現に居住していないもの又は今後居住しない予定のものをいいます。ただし、民間事業者による賃貸、分譲等の営利を目的とするもの及び別荘として利用するものを除きます。

詳しくは、那須町役場 ふるさと定住課 定住促進係 にお問い合わせください。

 

出典:那須町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ