空き家に関する補助金:関東・埼玉県・白岡市

白岡市の空き家に関する補助金制度

現在、白岡市の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

白岡市の空き家に関する制度

空家バンク

 【目的】

 白岡市内における空家・空き地(以下「空家等」という。)の有効活用を通して、空家の発生増加を抑制するとともに、定住促進及び地域の活性化を図ることを目的としています。

 【概要】

   「空家バンク」とは、近年、高齢化や相続、建物の老朽化など様々な理由により空家等が増加していることから、売却や賃貸を希望する空家等所有者の方に、空家等の情報を空家バンクへ登録していただき、その情報を市のホームページ等に掲載して、市内へ移住及び定期的な滞在を希望する方へ提供するものです。
白岡市空家バンクチラシ(PDF:498KB)

 空家バンクに係る交渉・契約の媒介について

 空家バンクに空家の情報を登録するにあたり必要となる現地調査や、交渉(見学等含む)および売買、貸借の媒介については、市と「白岡市空家バンク媒介に関する協定書」を締結した「公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会埼葛支部」の会員協力事業者(宅地建物取引業者)が行います。

   なお、契約成立時には、宅地建物取引業法の規定に基づく媒介手数料が発生します。

 市では、情報の提供や必要に応じて連絡調整等は行いますが、物件の売買・賃貸に関する交渉・契約に関しては、一切関与しません。

詳しくは、白岡市役所 環境課 にお問い合わせください。

 

出典:白岡市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ