空き家に関する補助金:関東・埼玉県・入間市

入間市の空き家に関する補助金制度

現在、入間市の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

入間市の空き家に関する制度

入間市空き家バンク

平成29年12月1日から「入間市空き家バンク」が始まりました。

空き家バンク制度は、市内にある空き家を所有者の方から登録してただき、空き家の購入・賃借を希望する方へ、市から空き家情報を提供するものです。
空き家の管理不全を防止するとともに、本市への移住・定住を進め、地域の活性化につなげることを目的とした制度です。

入間市空き家バンクの仕組み

空き家バンクの仕組みの図解 
市と(公社)埼玉県宅地建物取引業協会彩西支部(以下、「彩西支部」という)および市と(公社)全日本不動産協会埼玉県本部所沢支部(以下、「所沢支部」という)は「入間市空き家バンクの媒介に関する協定」を締結しています。
本市の空き家バンクでは、空き家物件の募集や情報提供等を市が行い、物件の査定や仲介等を彩西支部又は所沢支部の協力会員(宅地建物取引業者)が行います。

詳しくは、入間市役所 都市整備部 都市計画課 にお問い合わせください。

 

出典:入間市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ