空き家に関する補助金:関東・茨城県・鉾田市

鉾田市の空き家に関する補助金制度

修繕費補助金

 〜 自分の財産となった、これから住む建物の修理や壁紙の張替え、水まわりなどの修繕に! 〜

鉾田市空家バンクを通じて「売買」にて契約が成立され、自己財産となった物件に居住するために必要な修繕に要する工事費の一部を補助(補助率1/2、最大で50万円を補助。(10万円以下は対象外))

詳しくは、鉾田市役所 都市計画課 にお問い合わせください。

 

居住助成金

〜 鉾田市空家バンクで契約が成立した物件に住み、空家を利活用された方へ! 〜

鉾田市空家バンクを通じて「売買・賃貸」にて契約が成立され、居住の日から「5年以上」当該物件に継続して居住された世帯に対し、一律10万円を助成します。(5年後に助成します。)

申請には・・・居住助成金交付申請書(様式第8号)、鉾田市の世帯全員の住民票(住民票謄本)の写し、空家の売買又は賃地契約書の写し、他

(申請時には5年間当該物件に居住したことを確認させていただきます)

(1つの建物に複数の世帯がある場合は1つの世帯とします)

 

○共通の要件

(1)居住の日において、世帯主が満20歳以上、満60歳未満で、2人以上の世帯であること。

(2)鉾田市の市民税等の滞納がないこと。

詳しくは、鉾田市役所 都市計画課 にお問い合わせください。

 

鉾田市の空き家に関する制度

鉾田市空家バンク

 鉾田市では、まだ使用できる「眠っている空家」をふたたび住居として利活用することを促進するため、公益社団法人 茨城県宅地建物取引業協会様との協力により空家バンクを開設しています。

詳しくは、鉾田市役所 都市計画課 にお問い合わせください。

 

出典:鉾田市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ