空き家に関する補助金:関東・千葉県・九十九里町

九十九里町の空き家に関する補助金制度

現在、九十九里町の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

九十九里町の空き家に関する制度

空き家バンク

空き家バンクとは

 空き家の売却または賃貸を希望する所有者などからの申込みにより登録された空き家情報を、空き家の利用を希望する方に対して、町がホームページを通じて情報提供する制度のことです。

 空き家とは、個人が九十九里町の区域内に所有し、現在居住していないか、または近く居住しなくなる建物(住宅・店舗・倉庫等)とその敷地のことをいいます。ただし、分譲住宅、賃貸住宅など売却または賃貸を目的とした建物とその敷地を除きます。また、老朽化が著しい物件や大規模な修繕が必要な物件も登録することができませんので、ご注意ください。

空き家バンクのしくみ

空き家バンクの仕組み

空き家バンクのしくみ

空き家バンクに登録できる方

  • 空き家の登録をできる方

空き家に係る所有権その他の権利を有し、その空き家の売却または賃貸を行うことができる方

  • 利用の登録ができる方

空き家に定住し、または定期的に滞在して

九十九里町の自然環境、生活文化等に対する理解を深め、地域住民と協調して生活することができる方

経済、教育、文化、芸術活動等を行うことにより、地域の活性化に寄与することができる方

詳しくは、九十九里町役場 企画財政課 企画係 にお問い合わせください。

 

出典:九十九里町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ