空き家に関する補助金:北海道・遠軽町

遠軽町の空き家に関する補助金制度

遠軽町空き店舗等活用支援事業(補助制度)のご案内

中心市街地に新たなにぎわいを生み、人と人との交流を創出するため、中心市街地の空き店舗、空き家を活用して、店舗、事務所、作業場または店舗等併設の駐車場として活用する方や既存の店舗を景観に配慮した改修を行う方に対し、建物の改修費用等の一部を補助します。

■対象区域

遠軽地域における都市計画用途地域のうち「商業地域」と「近隣商業地域」です。

■対象者

次の要件を全て満たす方が対象になります。
  1. 個人または法人もしくはその他の団体であること。
  2. 町税等を滞納していない方。
  3. 補助対象区域内で営業している店舗を移転する者でないこと(移転前の店舗が空き店舗にならない場合を除きます。)。
  4. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号及び第6号に該当する団体及び構成員ではないこと。
  5. 遠軽商工会議所または商店街振興会に加入している者または加入する者であること。

■補助率など

事業区分 補助率 補助限度額 対象
空き店舗等活用支援事業 2/3以内 200万円  2か月以上使用されていない空き店舗、空き家を改修、改築または解体し、店舗、事務所、作業場または店舗等に併設する駐車場に活用することにより、まちなかのにぎわいや交流の場の創出、駅前の活性化に寄与すると認められるものであること。

大型商業施設のテナント型店舗やマンション・アパートは除きます。ただし、飲食ビル等のテナント型店舗は昼間の営業を行う場合に限り対象となります。
既存店舗等美装事業 2/3以内 100万円  2年以上営業を行っている店舗等事業を営むために必要な建物を周辺の景観に配慮した外観に改修することにより、まちなかのにぎわいや交流の場の創出、駅前の活性化に寄与すると認められるものであること。

経年劣化等の修繕は、対象になりません。

詳しくは、遠軽町役場 総務部 地域拠点施設準備室 にお問い合わせください。

 

遠軽町の空き家に関する制度

現在、遠軽町の空き家に関する制度は、確認されていません。

 

出典:遠軽町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ