空き家に関する補助金:東海・愛知県・東栄町

東栄町の空き家に関する補助金制度

空き家活用支援補助金

空き家を住居にしたくても、家財が残っている、修理が必要などの理由で活用に至らないケースがあります。空き家を定住希望者に賃貸・売買する場合、修繕や動産移転に要する経費を補助(上限50万円)する制度を設置しました。

詳しくは、東栄町役場 地域支援課 にお問い合わせください。

 

東栄町の空き家に関する制度

定住の促進(空き家の有効活用)

利用希望者の方に紹介するため、町内の現在入居者のいない住居(空き家)のうち、賃貸・売却可能な物件の情報を募集します。
 町では、空き家の有効活用を通して、町と都市住民との交流拡大、定住促進による地域の活性化を図るため、「空き家情報活用制度」を創設しました。
この制度は、自分の持っている町内の空き家を 「賃貸してもいい 」「売却してもいい」というお考えをお持ちの人と、町での生活のために住宅を探している人がその意志を登録し、町が双方に情報を提供することによって、空き家の有効活用を図るものです。
詳しくは、東栄町役場 地域支援課 にお問い合わせください。
出典:東栄町ホームページより

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ