空き家に関する補助金:東北・宮城県・山元町

山元町の空き家に関する補助金制度

住宅取得奨励事業

対象になる世帯は?

新婚世帯 夫婦のいずれか一方が45歳未満である婚姻後5年を経過していない世帯
子育て世帯 子ども(出生から18歳に達する日の属する年度の末日までの間にある子)を扶養している世帯
新規転入者 2年以上山元町外に居住し平成20年4月1日以降に転入した者

(注1)山元町に定住する意思があり、納付すべき市町村民税等の滞納がないこと。
(注2)平成23年3月11日において山元町に住所を有し、かつ被災者再建支援法第3条に基づく、東日本大震災に係る被災者生活再建支援金の支給を受けた者又は、防災集団移転促進事業に係る補助金東日本大震災による津波被災住宅再建のための補助金及び、がけ地近接等危険住宅移転事業に係る補助金を受けた者が住宅を新築又は購入する場合を除く。

住宅の完成・契約は?

新築住宅 平成20年4月1日以降に完成したもの
中古住宅 平成20年4月1日以降に売買契約が成立したもの

ただし、床面積が50平方メートル以上のもの(併用住宅の場合、住宅部分の面積割合が2分の1以上で、住宅部分の床面積が50平方メートル以上のもの。)で、自己の居住用のもの。

補助金額は?

新築住宅 50万円(ただし、取得価格が補助金額に満たない場合はその額)
中古住宅 20万円(ただし、取得価格が補助金額に満たない場合はその額)
加算額(新築住宅)(ただし、取得価格が補助金額に満たない場合はその額)
新婚世帯及び子育て世帯 70万円加算
新規転入者 100万円加算
指定区域(下水道区域内で2年以上前から宅地となっていた区画) 30万円加算
町内建築業者 (元請に限る) 30万円加算
土地取得(平成20年4月1日以降に上記住宅の敷地に供するために取得したもの) 20万円加算
 加算額(中古住宅)(ただし、取得価格が補助金額に満たない場合はその額)
新婚世帯および子育て世帯 40万円加算
新規転入者 40万円加算

詳しくは、山元町役場 町民生活課 にお問い合わせください。

 

 

山元町の空き家に関する制度

山元町空き家・空き地・空き店舗情報

 この事業は、町内の空き家となっている家屋や、宅地として利用できる土地、空き店舗の 「貸したい・売りたい」情報を紹介することにより、山元町で新たな生活を始めたいと考えている方や住宅や土地などを探している方に、 「空き家・空き地・空き店舗」の情報を提供し、空き家等の有効活用と定住促進により地域の活性化を図ることを目的とするものです。
詳しくは、山元町役場 町民生活課 にお問い合わせください。
出典:山元町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ