空き家に関する補助金:東北・福島県・西会津町

西会津町の空き家に関する補助金制度

定住される方への住宅整備費の補助

・町外から西会津町に移住し、5年以上定住される方が、町内に住宅を新築、住宅を購入、住宅を改築する場合、補助金が交付されます。

①    住宅新築 100万円

②    中古住宅購入  50万円

③    住宅増改築  30万円

詳しくは、西会津町役場 商工観光課 にお問い合せください。

 

西会津町の空き家に関する制度

空き家バンク

 西会津町内において、住む人がいなくなり空き家状態になっている住宅の賃貸・売買物件情報をウェブサイト等で公開し、町内へ移住・定住・二地域居住等を目的とした空き家の利用希望者に対して紹介いたします。

西会津町では、増加傾向にある空き家を、移住希望者等に活用していただくことで、定住促進・交流人口の拡大を図り、地域の活性化につなげていきたいと考えています。

実施要綱

sikumi2注意事項

  • 「空き家」とは、個人が町内に所有し、かつ、現に居住していない又は近く居住しなくなる建物およびその敷地のことをいいます。
  • アパートなど賃貸や売却を目的とした建物は、対象外です。
  • 農地は、対象外です。
  • 町では、空き家所有者と空き家利用者とのマッチングまで行いますが、空き家に関する交渉・契約については、不動産業者が行います。
  • 空き家利用者との賃貸借契約・売買契約は、町と協定を結んでいる「公益社団法人 福島県宅地建物取引業協会喜多方支部」会員の不動産業者の仲介において契約していただきます。
  • 現在、喜多方支部会員以外の不動産業者が、管理・代理販売等をしている物件については、登録できません。
  • 登録申し込みされた物件全てが、空き家バンクに登録されるとは限りません。不動産業者の物件調査において、危険と判断された建物や、居住には適さないと判断された場合、登録できません。
  • 物件登録されても、すぐに賃貸・購入希望者が見つかるわけではありません。

詳しくは、西会津町役場 商工観光課 にお問い合せください。

 

出典:西会津町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ