空き家に関する補助金:信越・新潟県・関川村

関川村の空き家に関する補助金制度

関川村住宅リフォーム補助金交付事業

1.補助対象者

 所有する個人住宅をリフォームする方で、次の条件を満たす方

  • 村内に住民登録していること、若しくはリフォーム後1年以内に住所登録すること又は、村内に住民登録をしている者に賃貸していること若しくはリフォーム後1年以内に賃貸すること
  • 村税等、村に対する債務を滞納していないこと
  • 村内業者が行うリフォーム工事であること

2.補助対象となる工事・ならない工事

  • 個人住宅のリフォーム工事(改修・補修・修繕等)が補助対象です
  • 新築、増築工事は補助対象となりません
  • 賃貸用に建築された住宅は補助対象となりません
  • 住宅と一体でも非居住部分である店舗・倉庫・土蔵・車庫等は補助対象となりません
  • 交付決定よりも前に着手した工事は、補助対象となりません
  • 耐震改修工事など他の補助対象制度と重複する工事は補助対象となりません
  • 原則として同一住宅に対しての2年続けての補助は行いません

3.補助対象となる工事費

 リフォーム工事に要する費用が10万円以上の工事です

4.補助金の額・限度額

補助率 限度額
原則 10% 10万円
下水道に接続する場合 20% 20万円
空き家バンクを通して購入した物件の場合 50% 100万円
空き家バンクを通して購入した物件の場合で
下水道に接続する場合
70% 100万円

※千円未満は切捨て

詳しくは、関川村役場 総務課 企画財政班 にお問い合わせください。

 

空き家バンク家財道具撤去費用補助事業

空き家バンク登録(または予定)物件の家財道具の撤去費用について補助金を交付しています。

撤去費用の2/3(上限20万円)を補助します

詳しくは、関川村役場 総務課 企画財政班 にお問い合わせください。

 

関川村の空き家に関する制度

関川村空き家バンク

所有者から申込みを受けた情報を、ホームページで公開し、空き家を買いたい人に紹介するものです。

空き家利活用の推進や移住・定住による地域活性化を目的にしています。

詳しくは、関川村役場 総務課 企画財政班 にお問い合わせください。

 

出典:関川村ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ