空き家に関する補助金:九州・鹿児島県・長島町

長島町の空き家に関する補助金制度

定住促進空き家活用事業

町では、町内にある空き家を活用することで定住促進や地域の活性化を図ることを目的に「空き家バンク制度」と「定住促進空き家活用事業補助金交付制度」を設けています。これは、町内に空き家を所有する人が、その空き家を賃貸することを前提に、住宅を改修(リフォーム)するための補助金を交付する制度です。

制度を利用するためには、事前に空き家バンクに登録し、町に申請することが必要です。この制度を活用することで、古い台所や浴室、トイレなどの水回りのほか、内装や外壁の改修が可能となります。

空き家を所有しているが、空き家の活用に困っているという人は、ぜひ利用してみませんか。

補助額

総事業費の半額補助(上限150万円)

詳しくは、長島町役場 企画財政課 にお問い合わせください。

 

長島町の空き家に関する制度

空き家バンク

長島町では、町内への移住希望者に空き家を紹介しています。

詳しくは、長島町役場 企画財政課 にお問い合わせください。

 

出典:長島町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ