空き家に関する補助金:関東・千葉県・袖ヶ浦市

袖ヶ浦市の空き家に関する補助金制度

現在、袖ヶ浦市の空き家に関する補助金制度は、確認されていません。

 

袖ヶ浦市の空き家に関する制度

空き家バンク制度

市内の空き家の有効活用を目的に空き家を、売りたい・貸したい所有者の方の物件を市に申込み、市がその空き家について調査を行い、その状態等を確認し、登録条件に合えば市の空き家バンクへ登録をします。

また、空き家の利用希望者の方へは、利用登録時に希望調査を行い、市の空き家バンクに登録されている空き家情報から希望する物件があった場合には、入居希望者と所有者の橋渡しを市と一般社団法人千葉県宅地建物取引業協会南総支部(宅建協会)が協力して行う制度です。

物件の売買や賃貸の契約・交渉については、袖ケ浦市と協定を結んでいる宅建協会の会員が仲介を行います。

登録可能な物件を所有されている方や、空き家バンクを利用して袖ケ浦市に住みたいという方を随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

空き家バンク関係図

空き家バンク関係図

詳しくは、袖ヶ浦市役所 都市整備課(市街地整備室) 開発指導班 にお問い合わせください。

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ