空き家に関する補助金:北海道・壮瞥町

壮瞥町の空き家に関する補助金制度

持ち家住宅取得奨励金

壮瞥町内で持ち家を取得(新築・中古)される方への助成制度です。

対象者 町税滞納がなく、5年以上居住することを確約する方
要件 50㎡以上の独立した住宅の新築、購入(中古含)※ただし、移転補償・保険適用は除く
助成額 取得費の1/10以内
新築・建替 上限70万円以内(町内業者施工の場合は30万円分の商品券追加)
中古 上限50万円以内(3親等以内からの購入は対象外)

詳しくは、壮瞥町役場 企画調整課 にお問い合わせください。

 

住宅等リフォーム・住環境整備支援

現在、壮瞥町内にお住まいで持ち家をリフォームされる方への助成制度です。

対象者 町内に住民票を有し、所有かつ自ら居住されている方で、リフォーム後も3年以上居住する方
対象事業 ・増改築、バリアフリー化、壁の張替、屋根・壁の塗装、床暖房工事、トイレ・洗面所
・浴槽の改修、サッシの取替、給湯機の設置、アスファルト舗装など
・本町に本店所在地を有する壮瞥町商工会員又は工事施工業者として登録している業者への発注が条件となります
助成額

工事費用額と助成額

20万円以上30万円未満 4万円分の商品券を交付
30万円以上40万円未満 6万円分の商品券を交付
40万円以上50万円未満 8万円分の商品券を交付
50万円以上 10万円分の商品券を交付

詳しくは、壮瞥町商工会 にお問い合わせください。

 

空き家改修・整理補助金

現在、壮瞥町内に空き家をお持ちで、第三者への売却・賃貸のため、空き家の廃棄家具等の整理や居住するために必要最低限の改修をしようとする方への助成制度です。

対象者 壮瞥町内に所有する空き家を第三者へ売却・賃貸しようとする方
対象事業 不動産事業者との媒介委任契約が成立または、壮瞥町不動産情報提供事業により賃貸又は売買契約が成立した空き家の整理又は改修
ア)家財家具等の運搬及び廃棄
イ)台所、浴室、便所、洗面所、床、内装等の生活するために必要な改修
本町に本店所在地を有する壮瞥町商工会員又は工事施工業者として登録している業者への発注が条件となります
助成額 整理・改修費の2/3以内で30万円以内(下限額3万円)

詳しくは、壮瞥町役場 企画調整課 にお問い合わせください。

 

壮瞥町の空き家に関する制度

不動産情報提供事業(空き家バンク)

壮瞥町では、町民や町内に空き家あるいは空き地を所有している方、不動産業者等からの情報をもとに、町内の空き家、空き地情報を提供しています。

詳しくは、壮瞥町役場 建設課 住宅係 にお問い合わせください。

 

出典:壮瞥町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ