空き家に関する補助金:九州・佐賀県・鹿島市

鹿島市の空き家に関する補助金制度

空き家活用事業助成金

 

助成対象者 ※予算額に限りがあります。

  • 当制度を利用し、3年以上市外に居住した者が市内の空き家に住民票を移し、継続して3年以上定住しようとする者
  • 3年以上市外に居住した転入者に空き家を賃貸し、延べ3年以上活用しようとする建物の所有者

助成の内容

  • 台所やトイレ、風呂等の改修費の1/2を助成します。(千円未満切り捨て)
  • 助成金の限度額は1件あたり50万円です。
  • 市内の業者が工事を行うことが条件になります。

詳しくは、鹿島市役所 都市建設課 にお問い合わせください。

 

鹿島市の空き家に関する制度

空き家バンク

この制度は、空き家を所有する方と空き家の利用を希望する方(U・Iターン者)に「鹿島市空き家バンク」に登録していただき、市がその情報を提供する制度です。交渉、契約については、当事者間で行っていただきます。空き家を活用したい方、U・Iターンで鹿島市への引越しを考えている方などまずは登録をしてみませんか。

空き家バンクイメージ

詳しくは、鹿島市役所 都市建設課 にお問い合わせください。

 

出典:鹿嶋市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ