空き家に関する補助金:九州・宮崎県・三股町

三股町の空き家に関する補助金制度

三股町空き家等情報バンク活用促進事業補助金

空き家の有効活用による移住・定住促進を図るため、町内の施工業者を利用して家屋の改修等を行う場合にその経費を補助します。
 

1.補助対象者

定住の意思を持ち、空き家を購入する者
※ただし、本人及び同一世帯員が町税を滞納していないこと。 

2.補助対象住宅

「三股町空き家等情報バンク」に登録している物件で、所有者と利用者との間に売買契約が締結され、利用者が3年以上定住する見込みのある物件 

3.補助要件

(1)交付申請は、売買契約締結日から起算して6月を経過する日を期限とする。
(2)町内の施工業者を利用した改修であること。
(3)申請日の属する年度内に改修工事が完了すること。 

4.対象経費

(1)給排水に関する設備の改修費用
※台所、風呂、トイレ等 (浄化槽を除く)
(2)不要物の撤去費用
※当該空き家に所在する不要な家財等 

5.補助率及び上限額

対象経費の2分の1以内で上限40万円

詳しくは、三股町役場 企画商工課 企画商工係 にお問い合わせください。

 

三股町の空き家に関する制度

空き家等情報バンク

三股町では、移住や定住を希望する方への情報提供を行うため「空き家等情報バンク制度」をはじめました。三股町に住んでみようと考えている方または、町内の空き家や宅地を所有する方で有効活用したいと考えている方は、「空き家等情報バンク」を活用下さい。

詳しくは、三股町役場 企画政策課 地域政策係 にお問い合わせください。

 

出典:三股町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ