空き家に関する補助金:九州・熊本県・津奈木町

津奈木町の空き家に関する補助金制度

空き家リフォーム事業補助制度

空き家バンクに登録された物件に購入又は賃貸にて住むことが決まった方が、その家をリフォームする場合、リフォーム費用の一部を補助します。

補助対象者

 この補助金の交付対象となる方は、空き家を購入又は賃貸借契約により賃貸することが決まった方で、次の条件を全て満たす方です。
   (1)津奈木町空き家バンクの利用登録者
   (2)本町に住民票のある方又は1年以内に本町に転入予定の方で、空き家に5年以上居住しようとする方
   (3)空き家の所有者の配偶者若しくは、3親等以内の親族でない方(ただし、売買契約により当該空き家を購入する場合は除く)

対象経費

   町内施工業者が行うリフォームで、その内容は、台所、浴室、便所、洗面所、内装若しくは外壁等のリォーム又は屋根葺き替えにかかる経費

補助内容

   リフォーム費用の2/3を補助します。

 ※【補助限度額】50万円

詳しくは、津奈木町役場 政策企画課 にお問い合わせください。

 

津奈木町の空き家に関する制度

空き家バンク制度

町内にある空き家などを所有者が登録し、購入・賃借を希望する人に対して情報を提供するものです。

注意事項

(1)町では空き家などの情報提供は行いますが、物件の交渉・契約などに関しての仲介行為は行いません。

 契約後のトラブルなども当事者間で解決をお願いします。

(2)空き家バンクに掲載される情報については、町独自の調査や所有者の申請に基づいて作成しています。

 詳細や正確な内容については、利用者ご自身で調査・確認をお願いします。

(3)希望物件が交渉中または成約済みの場合はご紹介できませんので、あらかじめご了承ください。

詳しくは、津奈木町役場 政策企画課 にお問い合わせください。

 

出典:津奈木町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ