空き家・空き地バンクとは、町役場が「町内の空き家・空き地と、それを利用したい方を繋ぐ」役割をするものです。

町は寄せられた空き家・空き地情報を提供しますが、売買等の交渉・契約行為には関与しません。

空き家・空き地を借りたい、買いたいという方がいらっしゃいましたら空き家バンクをご利用下さい。

また、町内に空き家・空き地をお持ちの方で、貸すことが出来る、売ることが出来るという方がいらっしゃいましたら是非空き家・空き地バンクにご登録をお願いいたします

空き家・空き地バンク制度の流れ

1 登録申込(所有者及び利用者双方)

2 現地確認(空き家・空き地物件)

3 情報提供(利用者へ)

※交渉・契約等は、所有者及び利用者間で、又は宅地建物取引業者の仲介により行う。

※町は登録された物件の情報を提供するのみであり物件の調査を実施していないため、取引は自己責任となります。

※掲載物件に係る瑕疵等について、町は一切責任を負いません。

詳しくは、大多喜町役場 企画財政課 企画政策係 にお問い合わせください。