空き家に関する補助金:北海道・上士幌町

上士幌町の空き家に関する補助金制度

老朽施設解体撤去促進事業

建築から30年以上経過した老朽施設で、地域の防犯対策・防災対策などの町民の安心安全と住環境の維持向上を目指すことと、「自然の豊かさと美しさが実感できるまち」づくりを進めるため、町内に存在する老朽施設の解体撤去をする者に対し、解体撤去をするための費用の一部を補助するものです。

補助対象者

  • 町内に老朽施設を所有する個人、法人、団体等
  • 老朽施設を所有する者から解体撤去の委任を受けた者

補助対象事業

  • 町内に住所を有する建設業、解体工事業業者が解体をするもの
  • 年度内に解体撤去が完了できること
  • 事業完了後、常に清潔に管理すること
  • 事業対象経費の総額が30万円以上の解体撤去工事であること
  • 国、道、町等から補助金の交付を受けていないこと
  • 家屋の建て替えの解体撤去でないこと
  • 申請時に12箇月以上使用していない老朽施設であること
  • 建築後おおむね30年以上経過していること
  • 過去にこの要綱による補助金の交付を受けていないこと

対象経費

解体撤去費及び廃棄物処理費

補助金の額

老朽施設の解体撤去に要した費用の2分の1以内とし、50万円を限度とする

詳しくは、上士幌町役場 町民課 生活環境・交通安全担当 にお問い合わせください。

 

上士幌町創業促進支援事業

地場産業の振興や商店街の活性化、雇用の促進のため、上士幌町において新たに事業活動を行う方や新規分野での事業を行う方、現に事業を行っている商業者等を支援します。

空き店舗・空き家活用事業

事業要件

空き店舗又は空き家(住宅部分除く)を取得又は賃貸物件を改修し、新規事業を行う

対象経費
  • 増改築、改修費
  • 備品購入費(1件5万以上)
  • 改修設計委託費
  • 賃貸家賃(※土地・建物の取得費は除く)
補助率

1/2以内 限度額300万円

【家賃】月額家賃70%以内 限度額 5万円/月 (最長1年間)

詳しくは、上士幌町役場 にお問い合わせください。

 

上士幌町の空き家に関する制度

現在、上士幌町の空き家に関する制度は、確認されていません。

 

出典:上士幌町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ