いずれ空き家になってしまう実家をどうする?

ZAKZAK(by夕刊フジ)のQ&Aのコーナーに、「いづれ空き家になってしまう実家をどうする?」というのがありました。

以下答え欄抜粋

処分方法は親族間で相談。自治体の相談窓口を使うのも1つの手。

「すまないね 建っているのに 住まないで」

東京土地家屋調査士会が公募した「空き家川柳」の入選作だ。全国から4251句もの投稿が寄せられたといい、「空き家」に対する世間の関心の高さをうかがわせた。

その裏付けとなるのが、2013年に総務省統計局が行った空き家の調査。これによると、空き家は全国に820万戸。総住宅数の13.5%にも上るというのだ。

「隣の家から異臭がすると思ったら、誰かが庭にゴミを捨てていたんです。文句を言おうにも、家主は3年前に他界。子供たちは遠方に住んでいるようで、困りものです」とは空き家に悩まされるAさんの証言。子供が実家を離れ、老親が他界すれば、実家は管理者不在の空き家だ。

 

【空き家みまわり隊・三重】

 

お問合せ☎059-351-7330
【空き家みまわり隊】提供地域:三重,四日市市,いなべ市,桑名市,鈴鹿市,亀山市,津市,松阪市,菰野町,朝日町,川越町,木曽岬町,東員町

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ