岡山で空き家など4棟全焼、水の便悪く鎮火まで4時間

TBSニュースによりますと、岡山で空き家など4棟全焼し、水の便が悪いために沈下までに4時間かかったそうです。原因は、調査中のようですが、空き家の所有者は、火災保険に加入していたのでしょうか?

空家とはいえ、万一に備えて最低限の火災保険などは加入すべきですね。

以下記事抜粋

7日夕方、岡山県美咲町で、空き家など4棟が全焼する火事がありました。けが人はいませんが、鎮火までに4時間以上がかかりました。

7日午後4時半ごろ、岡山県美咲町江与味の住宅付近から煙が上がっているのを、近くの人が見つけました。消防が消火にあたり、木造2階建ての住宅と土蔵など4棟、およそ290平方メートルが全焼しました。住宅は空き家で、けがをした人はいませんでした。

山の上で水の便が悪く、2キロ程離れた川までホースを伸ばすなどしたため、鎮火までに4時間以上がかかりました。

「20リットルの防火用水があるだけで、ほかには全然。小さい谷川しかない、水源といえば。呆然と、びっくりしているという感じ」(近所の人)

警察と消防で火事の原因を調べています。

保険 イメージ

保険 イメージ

【空き家みまわり隊・三重】
お問合せ☎059-351-7330

【空き家みまわり隊】提供地域:三重,四日市市,いなべ市,桑名市,鈴鹿市,亀山市,津市,松阪市,菰野町,朝日町,川越町,木曽岬町,東員町

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ