空き家に関する補助金:甲信越・山梨県・身延町

身延町の空き家に関する補助金制度

移住・定住祝金

定住促進を図るため、平成28年4月1日以降を対象に、移住・定住祝金を制定しました。

祝金種類
新築住宅祝金 住宅を新築した移住者 50万円
町分譲地に新築した町民 50万円
町分譲地に新築した移住者 100万円
住宅購入祝金 空き家バンク制度を利用し、中古物件を購入した移住者 20万円
引越祝金 空き家バンク制度を利用し、転入した移住者 10万円

※移住者:町外からの住民票を移した者
※町民:身延町への住民登録者

詳しくは、身延町役場 政策室 田舎暮らし推進担当 にお問い合わせください。

身延町の空き家に関する制度

空き家バンクについて

「空き家バンク」は、町内の空き家の有効活用を通して、地域の活性化を図ることを目的とした制度で、所有者から登録していただいた町内の賃貸・売却できる物件を、利用を希望する方々に情報提供いたします。

空き家バンクの目的について

身延町における空き家の有効活用を通して、身延町民と都市住民の交流拡大及び定住促進における地域の活性化を図るために、空き家の情報提供を行うものです。

空き家バンク制度について

この制度は、町内の空き家を賃貸及び売却を希望する所有者等から申し込みを受け、町の「空き家バンク」へ登録した物件を、利用を希望する方に情報提供するものです。

詳しくは、身延町役場 政策室 にお問い合わせください。

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ