空き家に関する補助金:東海・三重県・多気町

多気町の空き家に関する補助金制度

空き家バンクを利用した移住定住支援助成金

1世帯 200,000円 + 中学生以下のお子さん1人につき100,000円加算

多気町に転入して6ヶ月を経過していない者のうち、永住の意志を持って、空き家バンク制度により、空き家を購入または賃借した者で、移住の日から5年以上継続して多気町に居住すること、移住の日において世帯主が満50歳未満の者であること。

空き家の修繕・改修の他、生活に必要な費用に対し助成。5年未満で転出の場合は、返還義務あり。返還額は居住年数による。

詳しくは、多気町役場 本庁 企画調整課 企画調整係 にお問い合わせください。

空き家利活用助成金(空き家活用事業者向け)

空き家バンクを利用し、空き家を購入し、若しくは賃借し、事業等を行う事業者に、空き家の修繕・改修の他、事業等を行うため必要な費用に対し助成。5年未満で事業撤退の場合は、返還義務あり。返還額は事業実施年数による。

補助額:5万円/1件あたり

詳しくは、多気町役場 本庁 企画調整課 企業立地係 にお問い合わせください。

 

移住定住記念品の贈呈

空き家バンクにより、移住が決定した移住者に対し、記念品(草刈り機 1機)を贈呈。

※原則、草刈り機としますが、既に草刈り機をお持ちの場合等、やむを得ないと判断した場合は、多気町特産品若しくは多気町商工会商品券等を想定しています。

詳しくは、多気町役場 本庁 企画調整課 企業立地係 にお問い合わせください。

多気町の空き家に関する制度

多気町空き家バンク制度

空き家バンクとは・・

多気町では、町内にある空き家の有効活用を通じて、多気町の空き家に移住される方、多気町の空き家で事業を実施したいとお考えの方に、空き家情報を提供するため、空き家バンク事業を実施します。

多気町内に空き家をお持ちの方で、有効に活用したいとお考えの方、多気町の空き家に住みたいとお考えの方は、是非、空き家バンクをご利用いただき、よりよい情報交流の場としていただければ幸いです。

詳しくは、多気町役場 本庁 企画調整課 企画調整係 にお問い合わせください。

 

出典:多気町ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ