空き家に関する補助金:東海・岐阜県・瑞浪市

瑞浪市の空き家に関する補助金制度

瑞浪市空き家等改修補助金交付事業

瑞浪市空き家空き地バンクに登録された空き家等への、居住を目的とした改修等を行う入居者又は入居予定者に対して、空き家等改修補助金を交付します。

補助金交付の条件

補助対象
  • 空き家等の入居者又は、入居予定者
  • 空き家等の所有者等(売り手・貸し手)の3親等以内の親族でないもの
  • 契約締結から1年以内に申請した者
  • 5年以上居住する意思があるもの
  • 世帯員全員に市税等の滞納がない者
対象工事
  • 生活するために必要な工事であること。
  • 10万円以上の工事であること
  • 着工前の工事であること
  • 申請日の属する年度で契約し、その年度内に完了する工事であること。
  • 市内事業者が行う工事であること
  • 他の制度の補助対象となる工事以外の工事であること
  • 木造の場合、耐震診断で評点が1.0以上であること。ない場合は、耐震補強工事を実施すること
補助金額

工事に要する費用の額の2分の1に相当する金額5万円から100万円(上限)

詳しくは、瑞浪市役所 市民協働課 定住サポート係 にお問い合わせください。

 

瑞浪市移住定住促進奨励金交付事業

平成27年1月2日以降に、市内で新築住宅や中古住宅を請負契約や売買契約にて取得した方を対象に、5年間にわたり、市内の協力事業者店舗などで使用可能な商品券を交付する事業です。
奨励金としてお渡しする商品券の額は、

  1. 新築住宅の場合 5万円分を5年間で総額25万円分   市外からの転入された方 25万円分の上乗せ(総額50万円分)
  2. 中古住宅の場合 2万円分を5年間で総額10万円分   市外からの転入された方 15万円分の上乗せ(総額25万円分)

です。

詳しくは、瑞浪市役所 市民協働課 定住サポート係 にお問い合わせください。

 

瑞浪市の空き家に関する制度

■空き家・空き地バンク

平成26年10月1日より空き家・空き地バンクを開設しました。 活用していない空き家及び空き地物件をお持ちの方は下記様式にて登録をお願いします。 物件情報は、順次掲載していきます。

目的:浪市における空き家及び空き地の有効活用を通して、定住人口増加のための誘導、推進を図り、定住促進による地域の活性化及び地域コミュニティの維持に繋がる、魅力あふれるまちづくりに寄与することを目的に、空き家・空き地バンク事業を創設しました。

詳しくは、瑞浪市役所 まちづくり推進部 市民協働課 にお問い合わせください。

 

出典:瑞浪市役所ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ