空き家に関する補助金:東北・山形県・中山町

中山町の空き家に関する補助金制度

住宅リフォーム総合支援補助金

住宅リフォーム総合支援補助金の申請を7月3日から追加受付いたします。受付予定数は概ね15件です。先着順とし、予算に達し次第終了となります。

補助対象

部分補強、省エネ化、バリアフリー化、克雪化、県産木材使用のいずれかを含む工事

補助内容

  • 一般リフォームは工事費の15%補助。上限30万円(県産木材3m3 以上使用または空き家活用タイプは上限45万円)
  • 三世代世帯、移住世帯、新婚世帯、子育て世帯の要件を満たす場合は工事費の30%補助。上限45万円(県産木材3m3 以上使用または空き家活用タイプは上限60万円)

その他の条件

  • 町税の滞納がないこと。
  • 工事施工者が県内業者であること。
  • 申請は同一年度内につき1回限りであること。(過去にこの補助金交付を受けた方でも年度が替われば再度交付を受けられます。)
  • 平成30年3月10日までに工事が完了すること。

詳しくは、中山町役場 建設課 にお問い合わせください。

 

中山町の空き家に関する制度

中山町空き家バンク

中山町内にある空き家の有効活用を通し、移住・定住促進を図るとともに、地域の活性化につなげることを目的として、平成27年5月より中山町空き家バンクを始めました。

中山町空き家バンクとは

 所有者が「貸したい」「売りたい」「活用したい」と希望している空き家の情報を町ホームページ等で公開し、中山町で空き家をお探しの方に情報提供することにより、空き家の賃貸借・売買契約等につなげるものです。

交渉・契約について

 中山町では空き家の売買及び賃貸借の契約・交渉に関して、仲介行為は行いません。次のいずれかの方法で行ってください。

(1)所有者と利用希望者の当事者間で直接契約を取り交わす。

(2)中山町が仲介を斡旋する山形県宅地建物取引業協会山形または公益社団法人全日本不動産協会山形県本部を通して契約を取り交わす。(仲介手数料は自己負担)

※ 契約等に関する一切のトラブル等については、当事者間で誠意をもって解決してください。

空き家バンクの流れ

詳しくは、中山町役場 政策推進課 にお問い合わせください。

出典:中山町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ