空き家に関する補助金:東北・山形県・飯豊町

飯豊町の空き家に関する補助金制度

住宅リフォーム支援事業

町内在住の方が、町が定めた要件を満たして持家をリフォームす る場合は工事費の20%(条件により最大で600,000円) を、木造住宅を耐震改修する場合は工事費の50%(上限800, 000円)を補助します。

詳しくは、飯豊町 地域整備課 建設室 にお問い合わせください。

 

飯豊町の空き家に関する制度

空き家等情報活用制度 (空き家バンク制度)

 飯豊町では、空き家等の有効かつ適切な活用を通して、定住促進および起業化促進等を図るため「飯豊町空き家等情報取扱要綱」を定め、空き家バンク制度を運営しています。

飯豊町は、空き家等情報の窓口となって、現在使用していない空き家等(住宅、店舗、工場、土地)をお持ちの方で、物件を貸したい又は売りたいとお考えの方(空き家等所有者)と、飯豊町に住みたい、飯豊町で起業したいとお考えの皆さん(利用希望者)間の「橋渡し」を行います。

飯豊町が行う空き家等所有者と利用希望者間の「橋渡し」とは、両者間の連絡調整のことです。この制度を利用して空き家等の賃借又は購入を希望する方は、利用希望者としての登録が必要になります。

空き家バンク制度への登録は無料ですが、町では、物件の貸借・売買に関する交渉・契約等についての仲介行為までは行いません。契約後のトラブル等についても当事者間で解決することになります。

詳しくは、飯豊町役場 総務企画課 特別政策室 にお問い合わせください。

出典:飯豊町ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ