空き家に関する補助金:東北・岩手県・野田村

野田村の空き家に関する補助金制度

野田村定住促進事業費補助金(住宅建築費及び購入費補助金)

1.住宅建築費及び購入費補助金

補助対象要件及び補助金額

要 件 補助金の額
基本額  住宅を新築又は購入した方 費用の10分の1以内
(最大50万円)
加算額  主たる生計維持者又はその配偶者が
18 歳以上 45 歳未満の方
20万円
 世帯に義務教育終了前の子がいる方 1人につき10万円
(最大3人)
 Iターン、Jターンされた方 20万円
 村内業者で新築した方 30万円
最大合計 150万円

 ※Uタ ーン者は、村外に5年以上継続して住所を有した後に転入した場合に活用できます。

 

・以下の場合には補助できません

※ 賃貸又は売却を目的として住宅を建築する場合

※ 税金や義務的納付金の滞納がある場合

※ 5年以内に野田村外へ転出された場合

※ 住宅部分の面積割合が2分の1未満、又は住宅部分の延床面積が 50 平方メートル未満である場合

 

2.空き家住宅改修費補助金

平成25年4月1日以降に本村の空き家情報バンクに賃貸を目的として登録した家屋を改修しようとする者で、5年以上にわたり賃貸住宅として使用する見込みである者。

補助対象要件及び補助金の額

補助対象要件 補助金の額
空き家住宅の台所、便所、浴室、その他村長が必要と認めた箇所を改修した場合 改修費用の10分の1以内の額。ただし、50万円を限度とする。(算出した補助金の額に千円未満の端数があるときは、これを切捨てる。)

詳しくは、野田村役場  特定課題対策課 にお問い合わせください。

 

野田村の空き家に関する制度

空き家バンク

野田村に移住・定住したい方を対象に、空き家情報を提供しています。気になる物件がございましたら、見学もできますので、お気軽にご連絡をお願いします。 なお、手続きの流れは下記のとおりとなります。


 【手続きの流れ】

(1) このホームページからご希望の物件をお探しください。

(2) 希望する物件が見つかった場合は、利用登録申込書に必要事項を記入の上、特定課題対策課へお送り
ください。 なお、申込み前に物件の見学をしたい場合はご連絡をお願いします。

(3) 書類を受理した後、担当者から確認のご連絡をさせていただきます。

(4) 交渉、契約を締結する際に、仲介をご希望の場合は、岩手県宅地建物取引業協会久慈支部をご紹介す
ることも可能です。

詳しくは、野田村役場 特定課題対策課 にお問い合わせください。

 

出典:野田村ホームページより

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ