空き家に関する補助金:信越・長野県・喬木村

喬木村の空き家に関する補助金制度

空き家住宅改修補助金

空き家情報システムに登録された空き家の改修工事、不要品処理(ごみ処理)の費用の一部を補助します。1戸につき1回の補助とし、改修工事は村内業者による施工箇所があること。

〇改修工事:対象工事費の1/2以内 限度額は50万円(区が所有・使用権を有する空き家は100万円)

〇不要品処理:対象処理費の1/2以内  限度額は10万円

詳しくは、喬木村役場 住宅林務環境係 にお問い合わせください。

 

喬木村の空き家に関する制度

空き家情報活用制度

現在空き家となっている喬木村の住宅を有効に活用することにより、喬木村の村民と都市住民の交流拡大や定住の促進による地域の活性化を促進するため、空き家情報活用システムにより登録された空き家を喬木村に定住を希望する方へ情報提供します。
詳しくは、喬木村役場 住宅林務環境係 にお問い合わせください。

出典:喬木村ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ