空き家に関する補助金:信越・長野県・生坂村

生坂村の空き家に関する補助金制度

生坂村住宅リフォーム等補助制度

村では、村内の事業者による住宅のリフォーム等に補助します。
村民の住環境整備の推進と村内中小企業者を支援するため、村内の施工業者による住宅の新築、改築や改修を行う方に対して補助金を交付します。

補助対象者

  • 生坂村に住所を有する個人
  • 納期の到来した村税を完納している者
  • 補助を受けようとするリフォーム等について、村の他の制度による補助又は国、県等の補助を受けていない者

補助対象住宅

  • 補助対象者が所有する、又は所有者がリフォームすることに承諾している住宅
  • 併用住宅においては、居住部分

補助対象工事

  • 村内の施工業者が補助対象工事の主たる業者であること
  • 補助対象工事に要する経費が20万円以上であること
  • 工事完了及び工事代金の支払が実施年度の4月1日から翌年3月31日までに終了する工事であること
工事区分 内容
新築工事 住宅の新築工事
改築工事 (1) 住宅本体の一部を取り壊し、建築する工事
(2) 前項の工事に伴う設備の導入又は交換工事
修繕又は模様替え工事 (1) 住宅本体の修繕工事
(2) 住宅の模様替え工事
(3) 前2項の工事に伴う設備の導入又は交換工事
外壁工事 住宅本体の外壁工事
増築工事 (1) 住宅の床面積を増加させる工事
(2) 前項の工事に伴う設備の導入又は交換工事
(3) 第1項の工事に伴い住宅又は店舗の本体の一部を取り壊し、建築する工事又は修繕、模様替え若しくは外壁工事

補助率・補助上限額

<一般型>
補助率・・・1/10(上限200,000円)

<三世代型、U・I・Jターン型>
補助率・・・2/10(上限300,000円)

詳しくは、生坂村役場 振興課 にお問い合わせください。

 

生坂村の空き家に関する制度

空き家等情報登録制度『空き家等バンク』

空き家バンクの目的

生坂村内の空き家及び農地の有効活用を通して、都市住民等の村内への定住を促進し、地域の活性化を図ることを目的に村が『空き家等バンク』を設置し、空き家情報の収集と提供を行うことを目的とする。

空き家等バンク制度

村内の空き家及び農地の、賃貸借もしくは売買を希望する所有者から、物件の情報提供を求め、村の『空き家バンク』に登録し、村のホームページ等を通じて利用希望者に情報を提供していく。

空き家バンク利用要件

  • 生坂村に移住し定住を希望する方
  • 生坂村の自然環境や生活文化に深い関心を持ち、地域住民と協調して生活することが可能な方
  • 各自治会に加入し、協調して自治活動が行える方

詳しくは、生坂村役場 村づくり推進室 にお問い合わせ下さい。

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ