空き家に関する補助金:信越・長野県・阿南町

阿南町の空き家に関する補助金制度

空き家利用促進事業補助金

この補助金は、町内に点在する空き家の住環境を整備し、有効活用するこ とにより、もって定住促進による地域の活性化を図ることを目的とします。

(補助対象事業)

(1) 台所、トイレ、浴室、屋根の改修費用

(2) 下水道への接続費

(3) 建物の撤去費用

(4) その他、補助することが適当と認められる内部改修費用

(補助金の交付対象者等)

1.補助金の交付対象者

 (1) 次のいずれかに該当する者で、住民票を移し継続して5年以上定住する ことを誓約した者。

ア 空き家の所有者で、5年以上町外に居住しており、この事業を契機にU ターンをした者

イ 空き家銀行制度に規定する利用希望者で、賃貸借契約又は売買契約をした者

(2) 地元の区及び組へ加入した者

(3) 町内に事業所を有する住宅改修業者等に依頼した者

(4) 市町村税を滞納していないこと。

(5) 過去にこの補助金以外の住宅整備等に係る補助金の交付を受けたことが  ないこと。

2 補助金の交付は、空き家1戸につき1回を限度とし、かつ、申請は世帯員全員を含め1回を限度とする。

(補助金の額)

 補助金の額は、補助対象経費の総額に2分の1を乗じた額とし、50万円 を限度とする。

詳しくは、阿南町役場 総務課 企画地域おこし係 にお問い合わせください。

 

阿南町の空き家に関する制度

空き家バンク

空き家バンクとは、空き家所有者と空き家利用希望者に登録をしていただき、空き家を紹介する制度です。

近年、田舎暮らしや自然志向が高まっており、余暇を利用した田舎での生活や定年就農、U・J・Iターンなど都市から農山村へ移住を希望する方が増加しています。
このように、田舎暮らしを考えてい皆さんへ阿南町の空き家に関する情報を提供することによって空き家の有効活用を図り、定住促進と地域の活性化につなげようとするのが「空き家銀行制度」です。

詳しくは、阿南町役場 総務課 企画地域おこし係 にお問い合わせください。

 

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ