空き家に関する補助金:四国・高知県・高知市

高知市中山間地域空き家改修事業費補助金

高知市では、高知市中山間地域の空き家に移住される方がより快適に暮らすことができるよう,高知市中山間地域空き家情報バンクに登録された空き家を改修並びに空き家の荷物の整理,運搬及び処分するために必要な費用の半額(上限額50万円まで)を補助する制度を定めています。

1 補助対象者

 この補助金の補助対象者は以下の方となります。

 ⑴ 空き家所有者

 ⑵ 次のアからオまでに掲げる要件の全てに該当する者(以下「移住者」という。)

 ア 20歳以上の者
イ 現に市内に住所を有していない者で市外に5年以上居住している者又は市内に住所を有して
から1年を経過していない者で市内に住所を有する前に市外に5年以上居住していたもの。
ただし,市内に住所を有していない者については,要綱第6条の規定による申請を行った日の属する
年度の末日までに市内に転入することを条件とする。
ウ 要綱第4条に規定する補助金の交付の対象となる事業(以下「補助対象事業」という。)
について重複して国,県又は市の制度による他の補助又は補償等を受けていない者
エ 空き家情報バンクに登録された者で補助対象事業により改修を行う空き家に,
補助事業の完了する日から起算して5年以上定住する意思のあるもの
オ 空き家所有者との間に相続関係が発生しない者

 ⑶ 空き家所有者から当該空き家を借り受ける地域自主組織,NPO法人並びに市内に主たる事務所を有し,
営利を目的とせず,移住者の中山間地域への移住及び定住の促進を図ることを目的に活動している団体
のうち,市長が特に認めるもので,かつ,補助事業の完了する日から起算して5年間は,移住者の居住の
用に供することについて空き家所有者から承諾を得ているもの

2 補助対象事業

この補助金の補助対象事業は,空き家を改修並びに空き家の荷物の整理,運搬及び処分をする事業となります。
この補助金を用いて空き家の改修を行う場合は,補助事業の完了から5年間は,改修の対象となる空き家を,補助金の交付の目的に反して使用し,譲渡し,交換し,貸し付け,取り壊し,売却又は担保に供しないことを空き家所有者が同意していなければなりません。

3 補助対象経費,補助率,補助金額

補助対象経費

補助対象者が行う補助対象事業に要する経費とし,その内訳及び補助率は下の表のとおりです。

補助対象経費

補助率

空き家の改修並びに空き家の荷物の整理,運搬及び処分に要する経費

委託料,工事請負費(廃棄物運搬費及び処分費を除く。),備品購入費,需用費(食糧費を除く。),役務費,使用料及び賃借料,原材料費その他市長が必要と認めたもの

2分の1以内

 補助金額

補助金額は,補助対象経費に補助率を乗じて得た額(1,000円未満の端数は切り捨て)又は50万円のいずれか少ない方の額を限度とします。

詳しくは、高知市のホームページを参照してください。

荷物の整理

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ