空き家に関する補助金:沖縄・沖縄県・読谷村

読谷村の空き家に関する補助金制度

読谷村住宅リフォーム支援事業

読谷村では、読谷村の風景に適したゆとりあるすまいを実現するため、村内の施工業者を利用した既存住宅のリフォームを行う場合に、その工事費の一部を補助します。

  ◎ H29 読谷村リフォーム補助金交付要綱.pdf

補助の概要

  • 対象工事費20万円以上が対象となります。
  • 補助金額は対象工事費の20%で、補助限度額が20万円です。 

◆ 対象となる人 (次のすべてに該当する方)

 ① 読谷村内に住所登録がある方  

 ② 村税等や国民健康保険等について滞納がない方

    ※ 同居の方全員を含みます。

 ◆ 対象住宅 (平成29年度より空き家も対象に加わりました)

 ① 自らが住んでいる村内の住宅

    ※ 共同住宅および貸家の場合は、所有者の同意が必要です。

 ② 空き家

    ※ 賃貸用として流通しておらず、不動産業営む者が所有ではない一戸建てで

                  空き家になってから1年以上経過していること。       

 ◆ 対象工事 (次の要件のすべてに該当する工事)

・住宅内のバリアフリー工事

・屋上、床、窓、壁の断熱工事  

    ※ 工事内容に要件があります、詳しくはお問い合わせ下さい。

・県産材を使用した改修工事 

・空き家の改修工事

    ※空き家になって1年以上が経過している一戸建て住宅の改修

・住宅の耐久性を向上させる改修  

・村内業者(読谷村内に本社、又は事業所を有し、村内に住所登録をしている個人)が実施する工事
・対象工事経費が 20万円以上(消費税含む。)の工事
・補助金交付決定後に着工し、平成30年1月末日までに実績報告ができる工事

◆ 補助対象とならない工事

 ・店舗や事務所など営業施設のリフォーム工事

 ・新築、解体等の工事

 ・フェンスやブロック塀等の外構工事

 ・倉庫・車庫等住宅以外の改修工事

 ・植樹、剪定等の植栽や造園工事

 ・工具または備品等の購入経費

 ・家具、カーペット、カーテン、ブラインド等の購入や設置

 ・日射フィルムの購入設置工事

 ・太陽光パネルの設置 ・省エネ設備設置工事

 ・ハウスクリーニング、排水管清掃等

 ・国、県又は村のその他の制度において、補助対象となる経費

 ・補助金の交付決定前に着手した工事

 ・災害等による保険給付金の対象となる工事

 ・対象工事を一括して第三者に請負わせた工事

 

    住宅リフォーム対象工事一覧表   

◆ 補助金額

     工事金額(消費税込み)     補助金額
20万円以上100万円未満の工事 工事対象費の20%
100万円以上の工事 20万円

※ 補助は1人1回、1住宅1回限りです

詳しくは、読谷村役場 施設整備課 施設整備係 にお問い合わせください。

 

読谷村の空き家に関する制度

現在、読谷村では空き家に関する制度は、確認できませんでした。

 

出典:読谷村ホームページより

 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ