空き家に関する補助金:九州・佐賀県・多久市

多久市の空き家に関する補助金制度

空き家リフォーム補助金

 対象工事

 空き家バンクを介して売買契約し、市内業者を利用してリフォームする50万円以上の工事

申請時期

 工事請負契約前の申請が必要
売買契約後、6か月以内に契約するリフォーム工事が対象

補助金の額(上限50万円)

リフォーム補助金 リフォーム代の10%(上限30万円)
加算金 20万円/転入加算(5年以上市外に居住されている場合)

詳しくは、多久市役所 総合政策課 地域づくり係 にお問い合わせください。

 

多久市の空き家に関する制度

空き家バンク

 空き家バンクとは、市内に点在する空き家・空き地情報を収集・提供し、市内外の方々に利用してもらうため、空き家・空き地の所有者と空き家・空き地を利用したいと考えている人との結びつきを支援する制度です。

ご利用上の注意

  1.  市では、情報の紹介や必要な連絡調整等は行いますが、所有者と利用希望者間で行う物件の売買、賃貸借に関する交渉、 契約等に関してのあっせんや仲介行為は行いません。所有者と利用希望者の両者間の契約等に関する問題については、当事者間で責任をもって解決をお願いしま す。
  2. 宅地建物取引業者の方は、登録を申し込むことはできません。
  3. 登録を申し込まれた空き家等は、物件の状態または当該物件に係る固定資産税が滞納されている場合は、登録をお断りすることがあります。
  4. 登録物件の利用申込みができる方は、自身が居住する目的のための利用に限ります。
詳しくは、多久市役所 総合政策課 地域づくり係 にお問い合わせください。

 

 

出典:多久市ホームページより

 

  電話問い合せバナー 

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ