空き家に関する補助金:九州・佐賀県・佐賀市

空き家改修費助成制度

佐賀市では、空き家を有効活用し定住促進を図るため、本市の空き家バンク制度に登録された物件の改修を行う者に対して、予算の範囲内で改修費を助成ています。

補助対象者

  • 佐賀市空き家バンク制度に賃貸を目的とした家屋を登録した者
  • 佐賀市空き家バンク制度に登録された物件を購入した者

補助対象経費

  • 台所、浴室、便所、洗面所等の改修費及びこれらに附属する備品の購入費
  • 内装、屋根、外壁等の改修費
  • 一般廃棄物処理業者による、空き家を利用するための不要物の撤去費用

助成額

  • 空き家の改修経費に要した経費の2分の1に相当する額(その額に1,000円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた額)とし、50万円を上限とします。
  • 不要物の撤去に要した経費の2分の1に相当する額(その額に1,000円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てた額)とし、10万円を限度とします。

詳しくは、佐賀市のホームページを参照してください。

 

リフォーム

リフォーム

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ