空き家に関する補助金:九州・鹿児島県・垂水市

垂水市の空き家に関する補助金制度

垂水市空き家リフォーム促進事業

この事業は、空き家の有効活用を図り、市内への移住又は定住を促進するために、市内の住宅リフォーム促進事業登録工事業者を利用した空き家のリフォーム工事に対して補助金を交付するもので、補助対象事業費の50%(限度額50万円)を補助します。

対象者

「垂水市空き家バンク」に登録された物件の所有者

対象となる物件

次の3つの要件を全て満たす必要があります。

  1. 「垂水市空き家バンク制度要綱」に規定する空き家バンクの登録物件であること。
  2. リフォーム後、垂水市空き家バンクに概ね3年間登録可能な物件であること。
  3. この補助金により、既にリフォームを行っている物件でないこと。

補助内容

対象者が申請し、「垂水市住宅リフォーム促進事業登録工事業者」が行う次の工事等に対し、補助金を交付します。

補助概要

空き家の全部又は一部の修繕、補修、更新、取替え等にかかる費用について補助します。

補助金額

補助対象事業費の50%(限度額50万円)

  • 対象工事の費用が20万円以上であるものとします。
  • 空き家内の家財道具等の処分費用への補助制度との併給可能となります。

対象となるリフォーム例

台所、浴室、トイレ、洗面所、内装、屋根の吹き替え、外壁などのリフォーム工事

対象とならないリフォーム例

  • 外溝設備(門、車庫、物置、カーポートなど)の改修工事
  • エアコン、ガスコンロ、照明などの住宅設備機器類の設置工事
  • 浄化槽設置工事
  • カーテン、家具、調度品等の購入や設置工事
  • 他の補助事業により整備する工事など

詳しくは、垂水市役所 企画政策課 地域振興係 にお問い合わせください。

 

空き家有効活用推進事業支援補助金

空き家内の家財道具等を処理するために必要な費用の一部を補助します。

補助金について

補助額

家財道具等の処理に必要な費用の3分の2(上限50,000円)

補助要件
  1. 空き家バンク登録物件であること(賃貸物件の場合は概ね5年間登録可能な物件)
  2. 市税等を滞納していないこと
  3. この補助金を過去に受けていない物件であること

詳しくは、垂水市役所 企画政策課 地域振興係 にお問い合わせください。

 

垂水市空き家バンク移住促進事業補助金

垂水市では、移住人口の増加を図るため、転入者で垂水市空き家バンクに登録されている賃貸物件へ入居される方について、家賃費用の一部を助成します。

補助要件

対象者

転入世帯の世帯主で、次に掲げる要件すべてに該当する方

  1. 平成28年4月1日以降に本市に住民登録し、その日から6か月を経過していない方
  2. 垂水市空き家バンク賃貸物件に新たに入居され、家賃を月額3万円以上支払う方
  3. 市税の滞納がない方
対象住宅

垂水市空き家バンク登録物件のうち、家賃3万円以上の賃貸物件

補助内容

補助額

次の世帯の区分に応じて定める金額

1.0歳から中学校卒業(満15歳になった日以降の最初の3月31日まで)までの子どもが2人以上いる転入世帯

  • 月額15,000円

2.0歳から中学校卒業(満15歳になった日以降の最初の3月31日まで)までの子どもが1人いる転入世帯

  • 月額10,000円

3.1、2の項目に該当しない転入世帯

  • 月額5,000円
補助期間

交付申請があった月から3年間(36か月)

交付方法

4月~9月と10月~翌3月分として年2回に分けて交付します。支払時には家賃等の支払いを証明する書類(領収書等)を添えて、請求書を市企画政策課へ提出していただきます。

詳しくは、垂水市役所 企画政策課 地域振興係 にお問い合わせください。

 

垂水市空き家解体撤去事業

垂水市空き家解体撤去事業について

垂水市内にある空き家を撤去解体することにより、景観や住環境の向上及び安心安全の確保するとともに、地域経済の活性化を図るため、空き家の解体撤去に市内業者を利用した場合に対して補助金を交付いたします。

空き家を解体撤去することにより、固定資産税が増額となる場合がありますのでご注意ください。詳しくは、税務課固定資産税係にお問い合わせください。

補助金

対象
  • 市内にある空き家の所有者(個人所有の空き家に限ります。不動産業を営む方等の所有する空き家は対象外となります。)。
  • 空き家の所有者から空き家の解体撤去について委任を受けた者。
  • 垂水市内にある所有者等が現在居住しておらず、かつ、他の用途で使用していない建物(住宅として使用していた空き家を対象とし、非住宅のみの解体は対象となりません。)。
  • 市税等の滞納が無いこと。
  • 市内業者に依頼する工事。
  • 空き家1件につき1回限りの補助です。
  • 交付決定前の解体工事着工は、対象外となりますので御注意ください。
補助金額

補助対象工事費合計額が30万円(消費税込み)以上の工事に対し補助します。

  • 一般解体:対象工事費(消費税込)の30%(千円未満切捨て)を補助します。ただし、上限額は30万円です。
  • 解体後住宅を新築する場合:対象工事費(消費税込)の50%(千円未満切捨て)を補助します。ただし、上限額は50万円です。空き家解体と同年度内に着工することが条件です。

詳しくは、垂水市役所 土木課 建築係 にお問い合わせください。

 

垂水市の空き家に関する制度

垂水市空き家バンク

空き家バンクとは

空き家バンクとは、垂水市における空き家の有効活用をとおして、垂水市民と都市住民の交流拡大と定住促進による地域活性化を図ることを目的として、垂水市内の空き家情報を提供するものです。

詳しくは、垂水市役所 企画政策課 地域振興係 にお問い合わせください。

 

出典:垂水市ホームページより

« »

空き家みまわり隊トップへ戻る 自分でやろう空き家管理へ